防振サス|防振キャスター
製品紹介
TOP製品紹介 > 高真空断熱パネル/BOX
防振サス(エアサス)
防振サス(金属球状サス)
免振車いす 後付免振キット
防振キャスター
高真空断熱パネル/BOX
航空コンテナ
キャリーボックス
キャリーボックス修理業務
フリーボックス
平面金属真空パネル
世界初!ついに高真空10-4Paを確立した高真空断熱パネル、高真空断熱BOX!
高真空=10-3Pa〜10-5Paの圧力状態
→ 地上の大気圧は100,000Pa
つまり
10-4Paの断熱は、
大気圧と10億分の1(1/1,000,000,000)の圧力比である。
◆900×900 高真空断熱パネル(HVIP)◆
900×900 高真空断熱パネル ●断熱性能は
 発泡ポリスチレンの約12倍
 (発泡ウレタンの約50倍)

●耐久性は
 約50年間(ステンレス材使用)

●厚さは約20mm
〔断熱性能試験〕2014.1月実施
7時間30分後の断熱側の温度上昇は、
わずか3.3℃
真空断熱パネル加熱試験:HVIP
試験条件

・試験パネル : 900×900×t20(mm)
          10-4Paに真空引きされたもの
・加熱方法 : ブロアで片面を約80℃に加熱
・測定方法 : 熱電対温度計にて7時間30分計測
・外気温 : 約10℃

試験結果

・加熱側約80℃に対し、
 断熱側の温度上昇は7時間30分後で3.3℃であった。
・10-4Pa (高真空) での熱伝導率は0.00018w/mkレベル (実験+計算値)

冷凍車・12ft保冷コンテナ・海上コンテナの断熱材の使用に向けて、量産化計画をすすめています。

加熱方法

加熱方法

真空計の表示

真空計で10-4Paを表示

◆高真空断熱BOX◆

高真空パネルのノウハウを生かし、新たに製品化されたボックス型仕様(試作)。

長期低温保管・輸送が実現でき、
医療業界や食品業界からの注目を集めています。

「高真空断熱」とは

・金属製で、真空度を10-4Paにした断熱材

・50年耐久の断熱性能

・250℃以上の耐用温度


ステンレス薄・2枚板のあいだを高真空状態にすることで、
外部との熱伝導率を0.00018w/mkレベル(計算値)に抑えられる。

これにより、高い断熱性能を有するだけでなく、
@長時間の一定温度を維持
A長期間の使用を実現
できます。